車買取り 買取価格

自動車下取り矯正くん!

結局買取価格の方が高いという単純な理由

 

車を下取りに出すということは、今ある車を売却して、新車や中古車を買うということですよね?

 

だから「下取り」という言葉が出てくると思うんですが、要は、少しでも自分の愛車を高く買ってくれるところを探したいわけです。

 

そりゃだれだって買取価格が10万より20万の方がいいですから(笑)

 

だったらやっぱり、今のこのネット時代にあった車の買取方法を検討してみてはいかがでしょうか。

 

今はネットが繋がってれば、いつでもどこでも自分の愛車の買取相場がスグわかります。

 

しかも複数の買取業者に一度に見積もりを取れるので、一番高く買い取ってくれる業者を一瞬で見つけることができるんです!

 

まず実際に試してみればわかると思いますが、下取り価格と買取価格のあまりの違いにビックリされる方が殆どです。

 

その理由はやはり中間マージンを徹底的にカットしているから。

 

特に車買取専門店といわれる業者は、実際に車を買い取らないと商売になりませんから、ライバル会社より1円でも高く査定額をアップして買い取ろうと必死です。

 

一方、ディーラーによく見られる車の下取り相場は、そこで新車or中古車を購入するという前提にもかかわらず、買取業者より査定額が低いというケースが殆どです。

 

ちなみに管理人「買取矯正くん」は、昔からディーラーというところは何をするにも高いお金を取られてあまりいい印象がありません(苦笑)

 

ただ、ディーラーで車を購入し、今の愛車を下取りに出せば、手続きだけは割合スムーズにやってくれるかもしれませんが。

 

それだけの理由で、せっかく大切に乗ってきた愛車を低く見積もられてもねぇ・・・やっぱりお金は大事です(キッパリ!)

 

というわけで、これだけパソコンや携帯電話、スマホが普及してきた今の時代、全国どこでも24時間、無料で自分の愛車の買取相場がネットから分かるなら、一度くらい調べてみてから愛車の下取りを検討しても遅くはないようですよ(^^

下取りに出す前にまずは愛車の買取相場を知ろう

あなたの売りたい車種名を入れてみて!

例:アルファード、プリウス、アウディA3・・・etc