下取りじゃなく買い取りを推奨する理由

自動車下取り矯正くん!

下取りじゃなく買い取りを推奨する理由:記事一覧

豊富な買取業者から比較して相場を把握できる!

車を下取りではなく買取一括査定サイトで見積もるメリットの中に「豊富な買取業者から比較して売却できる」というのがあります。   もちろん全ての業者で自分が気に入らない査定額が提示されたら、別に愛車を売る必要はありません。   売却は強制ではないので、気軽に愛車の買取相場を調べられ

単純にディーラーが嫌いw(体験談)

そもそもディーラーに自分の愛車を売るということが、個人的にはあり得ないわけですw   実際に経験したことなんですが、ディーラーって大体エラそうじゃないですか!?   特に外車のディーラー!   これはホントにもう「何様のつもり(怒)」って感じですよ(  ̄っ ̄) &nb

スマホやケータイからも見積もりOK!

忙しくてもスグに車が売れるので、最近では下取りよりも一般的になってきたのが、車の買取りです。   一昔前までは、車の売却といえば下取りが一般的でした。   そう、まだ世の中にインターネットいうテクノロジーが普及していなかった時代のことです。   下取りというのは、その

見積もりを取ってみればその差は歴然・・

いくら他人が「下取りより買取りの方が車は高く売れますよ!」といっても、結局は本人がその差を経験してみないことには始まりません。   だから皆さんが実際にディーラーに行って、愛車の下取りを見積もってみてください。   そして、その後に家からで構いませんので、パソコンやスマホ、ケ

高く売ることで諦めてた憧れの車が買えるかも!?

新車なり中古車なり、自分で次の愛車を決めてる時間というのは、実際に車を買うより楽しいものです(笑)   自分を愛車を打って次の車に買い替える場合、殆どの人が次に狙っている車をチェックしていると思います。   でも・・もしその車よりさらにワンランク上のグレードの車を購入することが

ヤフオクなどのオークションもあるけど・・・

自分の愛車を少しでも高く買い取ってもらいたいなら「すべて自分」で手続きをすればOKです。   要は個人売買で車を売れば、業者に売るよりも高い金額で愛車を売ることができるかもしれません。   個人売買といえばやはりヤフオクに代表されるオークションサイトが今はよく利用されているよう

結局買取価格の方が高いという単純な理由

車を下取りに出すということは、今ある車を売却して、新車や中古車を買うということですよね?   だから「下取り」という言葉が出てくると思うんですが、要は、少しでも自分の愛車を高く買ってくれるところを探したいわけです。   そりゃだれだって買取価格が10万より20万の方がいいですか